かっこいいorderstickersを制作【汚れにも強い】

最新記事一覧

レイアウトが重要

冊子

カラーが重要

イラストを本に取り入れる場合、どこに印刷すべきか、レイアウトを考えることが大事です。全く関係のないところに関係のないイラストが印刷されていては、せっかく内容の良い本であっても台無しになってしまいます。この点は印刷業者と出版社、編集者というように、様々な人と相談して決めることをおすすめします。また、イラストはカラーなのかモノクロなのか、この点も大事です。本の装丁によっても異なるため、どのようなものにしたいのか、きちんと決めてから印刷に出しましょう。内容がきちんと決まらずに印刷に出してしまうと、後でトラブルが生じてしまうことがあるので注意が必要です。刷り直しになるとお金もかかってしまいます。それから、最近はあまりイラストを入れない本もたくさんあります。その分、文字を多くして重厚さを出した方がいいという意見もあるからです。この点は編集者とよく相談して決めましょう。特にイラストを多くした方がいい本はティーン向けです。あまり読書をしない世代に読ませたいという本なら、イラストがたくさん印刷されていた方が取り付きやすいからです。可愛いイラストが気に入って購入し、読み始めたという人もいることでしょう。そこが読書好きのきっかけになることもあります。そのため、ティーン向けのいわゆるライトノベルと呼ばれるタイプは、イラストに力を入れていることが多くなっています。この場合、カラー印刷を取り入れるとさらに取り付きやすいことでしょう。